キリン一番搾りガーデン 2014

キリン一番搾りガーデンに行って来ました
東京・丸の内、六本木、そして今年は渋谷。渋谷パルコの先にあります
画像

画像


会場横にはテイクアウト用のバンが置いてありました。
「ビールを持って代々木公園に行こう」って書いてあったのですが何かあるのかな
画像


入り口の近くには史上最強のイレブン&監督が
(行った時はまだ敗退は決まってなかった・・・)
画像

画像


今年の会場内はこんな感じらしい。
画像


そして今年の特徴は「一番搾り製法」を体験しキリンのフィロソフィー(哲学)を学べる2分のムービーを観られます。
画像

画像


2分ほどガマンして(ゲホォゲホォ)中へ。
画像

画像

画像


メニューはこちら。去年とは少し違いますね
画像

画像


ではオーダー
一番搾りフローズン生 1パイント(570ml)
そして期間限定の一番搾りフローズン生 SAMURAI BLUE 3/4パイント(430ml)
画像

画像


一番搾りフローズン生 SAMURAI BLUEは少し甘めのブルーハワイ味。
ビールでスカァーって行きたい方は普通のフローズン生をお勧めします

それから今年は「一番搾り製法」を体験という事で二種類のアイテムが用意されてました
まずは一番搾り麦汁と二番麦汁。
違いはよくわかりましたが美味しいもんでは
画像

画像


もうひとつは麦芽とホップ。
麦芽を味わってみよう!とホップを割って嗅いでみよう!です。
麦芽はイイ感じのつまみになります。ホップはわかりづらい・・・
画像

画像


お料理は有機ズッキーニとプチフルーツトマト マルトンの塩で
画像


クリスピーフライドポテト 有機栽培トマトソース
画像

ビールにはぴったしですな

テーブルには一番搾りリンクなるものが設置されてました。
魚眼レンズで乾杯の記念写真を撮ってSNSにアップしようというもの。
この前行ったサッポロ黒ラベル ビールガーデンでも同様のがありましたな。
画像

画像

画像


今年の会場にも一番搾りフローズンを体験出来るブースがありました。が、誰もやってませんでした
画像

画像


その隣にはグッズコーナー
画像

画像


さておかわりをオーダー
おかわりはテーブルで出来ます。
一番搾りフローズン黒 1パイント(570ml)
画像

画像

画像


今回はあまりお腹が空いていなかったのでここまで。

今年の感想として東京・丸の内や六本木と違って年齢が若い感じがしました。
そのせいか騒がしかったかと。まぁみんな飲んでますから仕方ない。
でも去年の六本木の会場は緑も多くビルに囲まれた中にありながら何かリラックスできた会場が良かったなぁ~
と思いました
画像

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック